ABOUT PROJECTS

プロジェクトについて

BBS2021-SNS-0512-B.jpg
title-ap-2_edited.jpg

日本ダンススポーツ連盟 (以下 JDSF) では、世界ダンススポーツ連盟 (以下 WDSF) の国内競技連盟 (NF)として、日本のダンススポーツの統括組織として活動しています。(JDSFについて詳しくはこちら)

JDSFブレイクダンス本部では、2020年より全日本選手権への参加権を獲得することができる、6ブロック選手権をオンラインとオフラインを交えて開催しました。6ブロック選手権を勝ち抜き、全日本選手権で優秀な成績を収めた選手は翌年度の強化選手に指定され、強化事業へ参加することになります。

とりわけ、2020年全日本選手権オープン部門を勝ち抜いた AmiとShigekixは、令和3年度オリンピック強化指定選手に認定されました。

​オンラインを交えて開催する今年も、オンライン一次で投稿されたムーブへは、点数と順位のフィードバックを行います。こちらのフィードバックシートを元に、今後のパフォーマンスアップを目指してみてください。

オリンピックスポーツとなった1年目の2020年は、ジュニアカテゴリーも新設され全日本選手権へ向けたロードマップがスタートをします。ブロックチャンピオン〜全日本チャンピオンから、2024年を見据えて 世界で活躍する選手を目指して、まずはオンライン一次予選から挑戦してみてください!

【大会説明】

 日本国内6つの地域(ブロック)で開催されるブロック競技会を通して、各ブロックのランキングを決定します。また、上位入賞者は第3回全日本ブレイキン選手権への出場権が与えられます。

 

【競技】

 ブレイキン 1on1 バトル

【競技区分】
・ジュニア部門 (小学1年生~6年生) BBOY
・ジュニア部門(小学1年生~6年生) BGIRL
・ユース部門(中学1年生~高校3年生) BBOY
・ユース部門(中学1年生~高校3年生) BGIRL
・オープン部門(高校生を除く18歳以上) BBOY
・オープン部門(高校生を除く18歳以上) BGIRL

【期間及び日時】

■オンライン予選
インスタグラム動画投稿によるジャッジ審査
後日大会HPへアップされる課題曲を選択し動画投稿

動画投稿期間↓
・5月31日(月) ~ 6月6日(日) <ジュニア・ユース>
・6月7日(月) ~ 6月13日(日) <オープン>

・7月10日(土) 予選通過者発表(予定)

■6ブロック本戦
・中部北陸ブロック選手権 - 9月12日(日)
・関西ブロック選手権 - 9月18日(土)
・関東甲信越ブロック選手権 - 9月19日(日)
・中国四国ブロック選手権 - 9月23日(木祝)
・九州沖縄ブロック選手権 - 10月2日(土)
・北海道東北ブロック選手権 - 10月17日(日)
※各日程は予定であり変更となる可能性があります。

【実施ブロック】

 北海道東北/関東甲信越/中部北陸/関西/中国四国/九州沖縄

【主催】

 公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 ブレイクダンス本部

【エントリー料】

 ※会員登録した選手のみ無料
https://miitus.jp/t/dsbreaking

【オフィシャルパートナー】

 bayfm78 / Xperia / 株式会社コーセー

 

【オフィシャルメディアパートナー】

 FINE PLAY / PR TIMES

title-ap-3.jpg
ap-image-D-1-20200616.jpg

JDSFへのダンサー登録を完了させます。登録には、カテゴリーに応じた登録費の支払いが必要となります。ダンサー登録はこちら

※一次予選に参加した選手は、全国ランキング、ブロック別ランキングの対象となります。

スクリーンショット 2021-04-30 4.09.42.png
スクリーンショット 2021-04-30 4.09.48.png
スクリーンショット 2021-04-30 4.09.55.png

※登録費の支払いが完了した時点で、ブロック選手権への参加が可能となります。

​※ダンサー登録をせず選手権へ参加する場合は、全カテゴリー共通で 8,500円 のエントリー費がかかります。

ダンサー登録のメリット

●強化指定・日本代表への道が開かれる!

●ブロックでの自分のランキングが分かる!

​●JDSFの様々なプログラムに参加が出来る!

ap-image-D-2-20200616.jpg

ブロック選手権 の一次予選をオーディション形式で実施します。一次予選に参加したエントリー動画を基に、ポイントランキングが決定します。参加していただくと、ご自身のブロック内でのカテゴリーにおけるランキングおよび、全国でのランキングが確定されます。各ブロック カテゴリー毎に上位4位までがトーナメント本戦へ進出することができます。​

ap-image-D-3-20200616.jpg

​本戦はブロック毎に会場が指定され、無観客試合での実施となります。大会の様子は無料で配信されますので、後日アナウンスされるリンクより観戦ください。

ap-image-D-4-20200616.jpg

各ブロックバトル本戦でカテゴリー 1位を獲得したダンサーには、2020年11月末に開催予定の全日本ブレイキン選手権への出場権が付与されます。

ap-image-D-5-20200616.jpg

一定の成績基準に達したダンサーは強化指定選手と認められ、JDSFが主催する強化プログラムに参加することができます。また、WDSFなどが主催する国際大会への派遣なども、強化指定選手を優先して決定されます。

title-ap-4.jpg

各都道府県はブロック表にあるブロックへ割り振られています。

※ダンサー登録の際に登録頂く、ご自身の住民票があるブロックが出場対象のブロックとなります。

ap-image-F-20200708.jpg